予定【収穫(なし)荷造り(なし)出荷(ふきのと13P)作業(精麦製粉30㌔白粉取り・H内苗床づくり段取り続き・トマ接ぎ木ProJ・苗管理・ヤマイモ収穫溝切り)その他(QnS :ミシン修理・裁縫・料理・洗濯) / (猿吉:「アンダンテ (32小節通し+D.C al Fine)F作り」☜今日こそ!・その他・何?製粉するんじゃあ「ウドン打ち」するぞ!】

きょうは10分かかってしまった。「時間がかかった」というが、しかし「時間の正しい使い方」ってあるんだろうか。短時間なら正しいのか。だいたい「正しい」(の正体っ)てなに。

ああ。苦しい。

誰?『苦しむなかれ。悲しむなかれ。この世はどこも極楽浄土!』なんて言うのは。

やだなあ、もう。

曲づけ和音づけ::声の範囲の確定+「ばす」

自分の声はA2からA4までの二オクターブって結論になりました。音としてなぜA(=ラ)を使うのかというとA5が440Hzと定められているからです。

  • A5=440Hz
  • A4=220Hz
  • A3=110Hz
  • A2=55hz

と分かって、他の情報(特には物理)との絡み(=芋ずる)がいいからです。

「ねこふん」::続き

テンポはもっとずっと速いだろう。少女たちの間ではこれをどれだけ速く弾けるかという競争があるときいた。

 

予定【収穫(ふきのと・コマツなばな)荷造り(ふきのと・コマツなばな)出荷(ふきのと18P・ハクサイなばな4)作業(H内苗床づくり段取りトマ接ぎ木ProJ・苗管理ブドウ棚☚もう少し・ヤマイモ収穫溝切り☚手がつかない)その他(QnS :料理・洗濯) / (猿吉:「アンダンテ (32小節通し+D.C al Fine)F」作り☜できなかった、練習はした・その他】

・・・。

今度はこれ。絵の勉強にこの図形はよく描きます。しばらくやります。ここまで五分。

「ねこふん」つづき::

これも五分。あ~。

予定【収穫(ふきのと・ハクサイなばな)荷造り(ふきのと・ハクサイなばな)出荷(ない!)作業(H内苗床づくり段取り・トマ接ぎ木ProJ・苗管理・ブドウ棚作り・ヤマイモ収穫溝切り)その他(QnS :料理・洗濯) / (猿吉:「アンダンテ (32小節全通し+D.C al Fine)」F作り☜出来ず。練習のみ☞・その他】

ここにきて一気に忙しくなってきた。一番は去年大失敗したトマトの苗づくりで、今年は「接ぎ木苗」を作る予定でいる。その段取りが忙しい。例年だと「三月十五日までヤスミ!」とか言ってふんぞりかえっているんだけど、そうはイカのきんたま年だ。

それと関連して「人材」となって食ってゆくという生きい方について::つまり「接ぎ木苗」を作るっていうことは、それをつくれる「人材」になるってことだ。それが出来なければ金欠病になって死ぬって。いま学校を卒業する学生などはおれよりもっと切実だろう。人材になる以外生きすべがない。

誰かが何かをするその素材(=材料)になるのが「人材」である。その誰かが誰で、何かが何なのかは不明だが、そういう人材になるほか人は食って行きようがない。

アソウ君だってアベ君だってスガ君だってキンペ君だってノブナガ君だってヒデヨシ君だってイエヤス君だって、おれだって、みな人材だ。そう割り振られた役柄だ。

王様も農民もともに割り振られた役柄(=役目)だ。この意味で人は全て平等です。天皇もあなたもこの意味で全く同じ。悲しいくらいおなじ。人間てそういう在り方をしている。あなたは天皇でもありえた。天皇はあなたでもおかしくはなかった。

人が人材になる際のよるべき「虚構」について言いたかったです。わたしたちがそれとは知らず生きている虚構についていくらかでも意識的になりたいという事です。

ピアノ練習::「ねこふん」続き+続き。

そのうちエリーゼだってトルコだってやってやる。今はネコだ。

 

曲づけ和音づけ::準備。

自分の声の範囲を確認する。「A4~A1」くらいがおれの声の上下限、か。A4の方はあとニ三音上がれる、ってところ。

A1の声を出してみた。声の方がかなり高いって感じる。ってことはA1は出ないってことだ。

 

何か変だけど、こんなもんかな。