日別アーカイブ: 2018-02-02

きょうの予定は【①出②収③荷④作/製粉⑤他/内風呂のかわりに温泉入浴へ行く・・・】と、ほとんど何もしない。

  • でもさ、一日は24時間あるんだ。
  • 「何もしない」と口では言っていても、何もせずに24時間在るということがそもそも不可能でしょう。在ることは無(む)ではないからだ。「無(な)いのではなく、なんで在るのか?」といって悩んだ人もいましたっけ(ハイデガー)。
  • そして一年は365.・・・日だ。
  • 一生が何年かは決まっていないが、最高に長くて120年くらいだとは言われています。オレなどはもう死にそうですからかなり若死だ。
  • 死んであの世に行くということが「ある」という人は現代ではほとんどいない。死ねばそこで全てが終わるというわけです。が、ホントのことはよく分からない。
  • 子や孫がいればそういうものに命がバトンタッチされて未来は続くと思えるだろう。
  • しかしなぜか他人の子や孫ではちょっと苦しい。
  • オレはそのチョット苦しいヒトだ。

何もしない一生ってありますでしょうか。・・・なにを言いたいのか分かんなくなってきたです・・・。

きょうの英語::To exist that we do ot nothing is impossible.

きょうの四小節::1822///『ういすきーがお好き』

 

あ~あ・・・。音楽の才能がないものでも音楽を楽しむ方法ってあるんでしょうか? オレ、こんなことやってて、けっこう楽しい(=いい気持ちな)んですけど。なんだか、ねえ・・・。才能はありませんよね。

 

メモ::言語論的第163番::「アタイのスリッパがない!」

それはQnSがオレに向かって言った苦情である。そう言ってからQはすぐに、そのなくなったスリッパを探し出して「ほら!こんなところにある!オマイのせいだ!」というのである。

このことについてQを調査したので、そのご報告をしたい。その報告がこの文の目的である。それがオレのせいだと言われるのは心外だったが、訊いてみればそのようにも思われるのである。