きょうの予定は?【①出/駅35点・・・②収/ふき・・・③荷/ふき、ごぼ、ぎんな・・・④作/5/1の種まき(トマ1050粒、ナス20粒、ピー20粒w、キウリ20粒w、スイカ50粒w、マクワ50粒w、ずっき20w、とんがら20w、ごや20w)、苗管理(4/23ものH内育苗プール水管理となる)、トマフレーム解体(☚継続作業中)・・・⑤他/・・・】です。

  • さっき新しい歯ブラシをおろした。銘柄は・・・。
  • LIONの「ビトイーン」の「かため・コンパクト」だ。
  • もう何年ぐらいこの歯ブラシを使っているだろうか・・・。
  • むかし朝日新聞に『歯なしにならない話』という口腔ケアの記事が連載されたことがあり、その記事の影響を受けてそうなった。要点をいえば『なにしろ歯と歯茎のブラッシングが大事だ! 舌もしたらいい』だった。
  •  歯の磨き方もその時教わった。『歯磨き剤ナシ! 唾は呑み込め! 何時でも何処でも何度でも布団の中でも!  食後必ず・最低でも1日一回寝る前に!』だ。
  • この記事を読んで、あれこれ探して、この歯ブラシになった。以来40年くらい、ほぼこれである。
  • そうは言っても、虫歯にはなったし、歯医者にも行った。しかし、歯根もなくなってしまった歯は一本だけで済んだ。
  • 生まれ付きでいえばいい歯には恵まれていない。乱杭で黄色く、歯茎から血が出るようなこともあった。とても皓歯とはいえない。醜い。
  • そんなところに『歯なしにならない話』だったのだ。
  • その話の影響を今も受け続けている。

と、オレが言えば、何を言いたいかは既にみなさんの察する通りです。 言葉のチカラですってば。 歯磨きには「ビトイーン」の「かため・コンパクト」がいいですよ、なんてことが言いたいんじゃあない。それは、あなたが何かお気に入りを見つければいいだけでしょう。

新聞には言葉が文として書かれており、それが言っている内容が一人の男のその後の歯磨き行動を支配するという、言葉のチカラについて言いたかったのです。

・・・あなたには何か、あなたの行動や物の見方を方向づけているような、他者からの言葉はございますか? 逆に、あなたが他者の行動や感受性を決定づけたような言語使用はありましたか?

言葉のチカラについてアレコレ、考えるともなく考えています。詩などという言語使用は、何かチカラを持つのでしょうか。ケンジが『雨にもマケズ 風にもマケズ ・・・』と言った時、それはどんなチカラを持ったとお考えですか?

きょうの英語::What is the power of language? If there is no power, there is no reason for us to have it. Anyway, we have It. So it must have something power. Then, what is the power?

きょうの四小節::1851///「・・・」

今度は♭で、短調の調性の勉強をしてみます。

先ずは手始めにラシドレミファソラの、幹音だけの短音階です。主音はa(=ラ=ra=イ)。だから日本語ではイ短調。【ラシドレミファソラ】=【イロハニホヘトイ】、ラがイに対応していて、ラを主音とする短調はイ短調ってわけ。だからです。

どうもAとaの区別は、Aなら長音階、aなら短音階、となっているようです。ここでのA、a、はドイツ語です。

短音階では、自然、和声、旋律の、三つの短音階が区別されるようなので、これを理解するのが目標です。ついでに短音階の和音にも気をつけたいです。

できるようになりたいなあ・・・。