日別アーカイブ: 2018-05-31

きょうの予定【①出/・・・②収/・・・③荷/・・・④作/トマフレーム手入れ(けれん、錆止め入れ)☚4/6まで完。5/6から6/6まで続き、トマフレーム建て込み(段取り;発電機(アキヒ借り物)、ドリル、ばかスケール、建て込み開始)どこまでできるか?/23列のうち、苗管理(4/23もの、5/1もの苗管理(水やり、鉢間ひろげ)、ゴボ畑除草☚途中、ネギ畑づく同植え付け開始り☚途中・・・⑤他/・・・】です。

  • なんだか仕事が遅れている気がする。
  • ひどく焦っている。
  • 余裕なんかない。

そこへコクゾウ虫。今朝は麦袋に二頭たかっていた。すぐ油箱を当てがって駆除した。泣き面にコクゾウ虫。

きょうの英語::I can not afford to do so.

きょうの四小節::18531///モモイロトイキを譜に書いてみる練習

いま聞いている音(メロデー)であれ、記憶にある音であれ、それを譜に書くということはあり得る。創作する場合などでは、頭の中にメロデーを思い浮かべてそれを書くなどもそうである。

その逆に、まったく聞こえていないし記憶にもないし創作するわけでもないが、書いてしまって、事後的に(=書いてしまってから)それを聞き、記憶し、創作したなどという経験もしている。

書くということはそういうことも可能にする。別に頭の中に(=意識の中に)音があらかあじめ在る必要はない。楽譜の上に一音を置くと、そこから音が続いて出てきてメロデーになる。そういうこともある。

何を考えているのかさっぱり分からないが、ともかく(文を)書いてしまって、事後的にそんなことを考えていたのかと知るようなものである。オレのこの日記なんてほとんど書いてしまって事後的に自分が何を考えていたのかを知るのだ。ここに書いているようなことが頭の中に初めからあったら、日常生活に不都合をきたすだろう。

通常アタマは空っぽだ。出たとこ勝負。そうしておかないと危ないのではないでしょうか。ガウディなんかサグラダアファミリアのことで頭が一杯だったから電車に撥ねられて死んじゃった。出たとこ勝負に負けた。