予定::【収穫(キウリ・ブロコ・ズッキ・インゲ)。荷造り(なし)。出荷(なし)。作業(トマ畑「誘引・芽掻き・下葉掻き・除草、受粉」☚四回目、12うち7.5まで)。その他(QnS「ナカタ漢方医・料理・洗濯」)/ 猿きち(「雪の夜」練習、続き)出来ず】☚9゜01´晴れ。

・・・。

頭痛の種は他にもある。「コロナ+オリンピック」であらわになった日本の政治がそれだ。だいたい年金なんていう制度がダメになったらおれの生活は完璧に破壊されるだろう。医療も制度的に運営されているのだが、これがダメになったら歯医者で虫歯の治療もできなくなって、痛くて飯が食えなくなり、やせ細ってその虫歯をすうすう言いながら死ぬだろう。やだなあ。イヤな自分は好まない。それは不幸だ。

そんな情報はNHKからも、民放からも、放送大学からも、来ない。むろん農業新聞などから来るはずもない。SNS上のサイト、「一月万冊」とか「VideoNews.com」とか「その他いろいろ」からだ。

そうはいっても、そういうサイトに登場してくる方々も、このヒドイ日本の政治状況にのって発言しているので、良くない政治に悪乗りして名をあげているような気もする。

NHK、民放、放送大学、農業新聞などは悪い政治に忖度して利得し、一月万冊、VideoNews.com、その他いろいろなどは悪い政治に悪乗りして利得する。誰が何を言ったところで状況はかわらない。盛り上がっているだけ。

そのことについては、言論が状況を変えるのではなく、状況が言論を生み出しているのだ、というのがおれの認識だ。が、そんな認識をするおれに何の利得があるのよ、ってことだ。それが頭痛の種だ。あ~、あたま痛え。

誰? 「名もなく、貧しく、美しもなく、ほおっておいてもらえているじゃないか!」なんていうのは。ま、その通りですけど。でも、年金がなくなて、歯医者にかかれないのはやだなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。