予定::【収穫(キウリ・ズッキ)。荷造り(なし)。出荷(なし)。作業(トマ畑「誘引・芽掻き・下葉掻き・除草、受粉」☚四回目、12うち9まで)。その他(QnS「料理・洗濯」)/ 猿きち(「雪の夜」練習)】☚9゜41´晴れ。

・・・。

貯金のことが気になっている。あなたの貯金はいかほどだろうか。おれに貯金がないのは入ってくる金が少ないからだ。少ない金で生活しているのでみんな使ってしまはざるを得ない。貯金にまわせない。

しかし貯金はなくても「貯金」っていう言葉は隠喩として使える。貯金はないけど「健康」だからいいんだ、などで、この場合「健康」が貯金として理解されている。金はないけど友達がいっぱいいるから良いんだなども「友達」が貯金だ。美貌なども貯金として理解されうるだろうか。そうやって貯金の隠喩として理解されるものにはどんなものがあるだろうか。

貯金そのものは金銭であり、金銭を使ってできることは交換である。するとあなたが持っている金銭以外の交換資材が金銭の隠喩によって理解されることになる。それをどれだけ持っているか。美貌はともかく「背がたかい」「背がひくい」「男である」「女である」などでどうか。なにかの「病気持ち」などはどうか。それらは貯金か。

そんなことを思った。

 

P練習::「雪の夜に(1~24)」。指番号をつけて、左手をBmに構えて、これを練習してみる

 

R練習::雪の夜に(1~24)練習

上記譜のメロデー部を模範と一緒に吹いてみました。合っていないところだらけだ。つらい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。