予定::【収穫(トマト青玉「エスレルつけ収穫」・キク。荷造り(トマト・キク)出荷(トマト・キク)。作業(トラクタエンジ修理「ゲンタ」・麦畑「耕耘」続き!。その他(QnS「ABCパン教室・料理・洗濯」 /  猿きち「雪の夜に」1~69通し練習☚続き!)】☚20゜27´晴れ。

::(「やった!」 「途中だ!」 「出来なかった!」)

・・・。

このところリコーダとかピアノとかやる暇が全くない。絵もない。詩は思い浮かぶが書き留めたり歌にする暇がない。そのことに何の苦情もないが『そのことにもっと怒れよ!』という人もいる。考え込んでしまう。おれの生活って貧しいんだろうか。怒りの矛先を誰に向ければいいのかも分かんないし。

『そこをどけ!』と言う人がいれば「どきません・・・」と言うことも出来る。が、どけとも言われないし・・・。ホームレスの人なんかいつも「そこをどけ!」と言われているらしい。場違いの場所にいるときは「どけ!」と言われる気はする。賭けもしないのに賭場にいるようなときのことだ。「見てるんじゃねえよ!」とか怒鳴られそうだ。

みんなしかるべきところにいる。そうすると「どけ」とは言われない。どういう人が『そこをどけ!』と言われているのだろうか。ホームレスは挙げた。生活保護者なんかどうか。身体障害者は?精神障害者は?老人は?子供は?女は?植民地住民は?犯罪者は?病人は?・・・。

みんな『そこをどけ!』と言われそうだ。だけどそう言うのは誰?おれなんかけっこうそう言いそうだ。優しくないおれ。なぜだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。