予定::【収穫(なし)。荷造り(トマト・ピマ)出荷(トマト・ピマ)作業(精麦90㌔・製粉75㌔・トマトフレームPOフィルム外し☚続き!・ユリネ植え付け☚続き!)。その他(QnS「トマトペースト作り・料理・洗濯」/  猿きち「雪の夜に・1~69通し練習☚続き!」)】☚7゜01´晴れ!

  • ::(「やった!」 「途中だ!」 「出来なかった!」)

・・・。

 

うう・・・。寒いなあ・・・。

『陽気も寒いし、懐も寒い。おまけに人情まで冷え冷えしてらあ・・・』

と、今季初言いです。

まあねえ。人情のことはしょうがないよね。陽気はストーブをつけて、懐は金を儲けて、だけど、人情ばっかりはどうにもならない。

ん? 忖度でもすりゃあいいんか? だけど「消費者はおお様だ!」なんて言いながら値上げガンガンで、ちっとも忖度されてる気がしないよね。うそばっかりだ。

まあ言葉だから嘘が言えるさ。嫌がったって仕方ないよ。そういうもんなんだから。せいぜいこっちも言葉で「いやです!」って言ってみるくらいが関の山だぜ。それでひどい目にあったりしてね。うまく行かないよ。それが弱者ってもんだ。

関の山:: それ以上できないという限度。最上の程度。いくら力一杯してもそのくらいまでだということ。精いっぱい(weblio)。〔語源〕::三重県の「関」という町にある八坂神社での祭礼の「山」(=関東でいう「山車(だし)」)がたいへんりっぱで、それ以上の豪華なものは望めないといわれたところから「関の山」(imidas)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。