• 予定::【収穫(ゴボ)✗寒すぎ!。荷造り(ゴボ)。出荷(なし)。作業(ライ麦補播き「続き❷」・フレーム解体・トマ畑施肥)。その他(QnS「木曜自宅テラピ教室・料理・洗濯」、猿きち(ヨシダ医院行き「高血圧の件」〇降圧剤は処方されなかった。・上水道水漏れ調査「配管出し」・掃除・ガボット1~40通し練」)。】☚6゜43´::晴れ・無風。

::(「やった!」「途中だ!」「出来なかた!」)

・・・。

きのうゼレンスキーの国会での演説をラジヲで聞いた。何かカッカ来るような、感情を刺激されるような、そんな演説を思っていた。例えば原爆のこととか原発のこととか北方領土のことなどを言うのかと予想していた。が、された演説は静かなものだった。後になってみると、その方がかえって印象的である。

ロシア文学は有名だがウクライナ語があるくらいだからウクライナ文学もあるだろう。ゴーゴリなんてウクライナ文学の人だという。おれゴーゴリの「死せる魂」読んだことあるような気がする。そんなウクライナ文学の伝統にたった演説だったのだろう。

何かと言えば、自分の感覚できる範囲に他者の不幸があることが嫌だ。ウクライナで起こっている不幸はメデイアを通しておれの感覚の範囲内にある。自分の畑でトラックがスタックしているのが嫌なように、そこに見えるウクライナ人の不幸が嫌である。自分にできることはして、その不幸を無いようにしてしまいたい。そういう実存だ。

 

ガボット1~40通し練::きょうも練習した。

もう提出してもいいかと思うが、いくぶんよろけているので止めておく。良い評価が欲しいというより、自分が得をしたいのです。自己中ですから。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。