• 予定::【収穫(なし)。荷造り(なし)。出荷(レンソ・ナバナ・ゴボ)。作業(フレーム解体・トマ畑施肥)。その他(QnS入院「心筋カテーテル・アブレーション術受け」、猿きち(上水道水漏れ調査「配管出し③」・猿吉「掃除・ガボット「1~40通し練・再提出もの」)。】☚7゜22´::曇り・雨になる?・無風。

::(「やった!」「途中だ!」「出来なかた!」)

・・・。

きょうから新年度だ。忙しいぞ。

てはじめにQnSを入院させる。入院は出荷をしてからだ。Qの手術名は「心臓カテーテル・アブレーション」だ。目的は心房細動を抑えること。21年の年末に患った脳梗塞の流れでそういうことになった。脳梗塞は血栓で起こるが、心房細動で血栓が出来やすいからだ。Qに心房細動があるのが見つかったのは脳梗塞で徳洲会病院に入院中のことだった。「心臓カテーテル・アブレーション」の担当医「クロダ・ケンジ」。30年くらい前から一般的になった手術でクロダは20年ほどの経験があるそうだ。梨大病院にいる。

たのみます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。