予定::【収穫(なし)。荷造り(なし)。出荷(なし)。作業(苗「管理」・麦畑「管理機除草/続き」・ジャガ畑「手除草/続き」)。その他(QnS「梨大病院行き(定期検診)・料理・洗濯」、猿きち(掃除・インテルメッツヲ「9~24 /練」) ☚9゜54´曇り。無風。きのうはだいぶ雨だったようだ。びっしょり濡れている。梅雨入りは三っ日まえだった。

「やった!」「途中だ!」「出来なかた!」

・・・

 

体の部分について気がついたことがある。例えば足、足指。手、手指などでリズムを取ることが出来るが、チンコとかヘソとかコウモンなどでリズムを取ることが困難だ、ってことに気がついた。頭部でも行けるかもしれない。口、唇、舌で取れることは確認した。一方タカハシゲンイチロウは子供が生まれて、どうやって赤ん坊は言葉を覚えるのかについて観察したそうだ。そしたら『(赤ん坊は)出鱈目の音を出して、その音に対して大人(=母、父、爺ちゃん婆ちゃん、兄弟姉妹、赤の他人など)がする反応をみている』という。その反応の良し悪しが母語獲得に関係することを見つけたという。大人の反応の良い音を繰り返し使うようになり、それが言葉として定着するようだ、と言っている。母語獲得のスタート時はそうやって覚えるのかも知れないと賛成した。だいたい英語を習うのは中学になってからだったが、そこでも上手に覚える生徒を観察すると「成績のいい子」が上手に覚えている。が、それってやっぱり「大人の反応」に依っている。良い成績を得たということが「良い反応」にあたる。赤ん坊に限らず何か行為をしたときの他者からの反応は人が生きる上での死活問題なのだろう。なにしろ生きるには「社会生活をする」以外にないからだ。そのわざとらしさを憎むが商品を売るときのTVコマーシャルなんかその典型だ。このあいだはそのことをyouTube番組の『一月万冊』で考えた。自民党キシダ内閣が高支持率なのもこれによっているのではないかと疑った。だって共産党支持したって共産党には権力がないもん。中国共産党はその反対だ。つまり日本の共産党は「大人」じゃあない。赤ん坊に対して大人って何にあたると思いますか? 赤ん坊にとって大人って権力者でしょう・・・。オレもリズムで良い反応を得たい。そこでリズムをうまく取れる体の部位と、そうでないところがあることに気が付いたってわけ。

 

インテルメッツヲ「9~24 /練」(「模範」と一緒に❹)

::できなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。