予定::【収穫(ジャガイ)。荷造り(なし)。出荷(なし)。作業(苗「挿し芽管理」・マルチ「剥ぎ=3/3から」・トマ畑「一番花房あて、誘引・芽掻き・受粉」・麦畑「管理機除草/続き」)。その他(QnS「料理・洗濯」、猿きち「掃除・インテルメッツヲ(9~24 /再練❸)」☚6゜43´曇り。無風。梅雨。

「やった!」「途中だ!」「出来なかた!」

・・・

 

運転免許証、持ってますよね。そこには男女の記載がないんだって教わった。教えたのはシミズユウコウで、YouTube番組「一月万冊」でのヤストミアユミの突っ込み役だ。ウチダタツルとともにヤストミアユミからの引用が多いのがオレのこの日記だ。そこで男女の記載がない運転免許証について、記載が無いからといって、何の不便も感じなかった。つまり無意識だったのだ。そこで、男女の別って、何でするんだろうという疑問が沸いた。QnSに言わせると「トイレや公衆浴場で男女に分ける方がいいからよ!」という。昔の日本の温泉では混浴だったって話をきいたこともあるし、うちの婆ちゃんなんか立小便してたぞ。

出生届に男女の記載を義務づけるのを止めてもらいたい気がした。チンコとマンコとオッパイの違いはあるが、それも典型的なそれとの間に色々な分布があるという話でもある。男女の記載がない運転免許証で、なんの不便も感じなかったのと同じで、男女を区別しない文明に行ってもらいたい。出生届に男女の別の記載「ハンタ~イ!」。恋愛とかして、相手が男か女かが後で分かる、なんてのも良い。

・・・でも出生届って、何でするの? 出生届に反対しているわけではありません。国民国家形成に必要だからです。そこでの「男女の別」を記載することに反対するようになった、というわけです。国民国家なしで生きていける世界になれば出生届けそのものに反対します。

人間社会って虚構を構えることで成立するものです。自然のなかに虚構を持ち込んだのが人間で、そのためにはウソをつける「言葉」が必要だった。

 

インテルメッツヲ(9~24 /再練❸)

::うまくできなかった。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。