• 予定::【収穫(▽ライ麦)。荷造り(なし)。出荷(なし)・作業(▽マルチ剥ぎ「=4/4から」・▽トマ畑「金曜防除・金曜追肥・手除草」・管理機「作業クラッチ点検」・▽ゴボ畑(つくり直し)・その他(QnS「清瀬複十字病院行き「検査結果聞き」・料理・洗濯・買い物」、猿きち「掃除・▽インテルメッツヲ「9~24 /二再練⑤」)」 】☚6゜30´雨。雨が続く。オレは塞ぎの虫だ。無風。

「やった!」▽「途中だ!」「出来なかた!」

・・・。

 

雨が降っている。畑は課題山積なのに、雨でオレは塞ぎの虫だ。

塞ぎの虫::『気分が晴れないのを体内にいる虫のせいにしていう語。「—にとりつかれる」』(Weblio)。

「オレは塞ぎの虫だ」ではオレが虫になってしまうのだろうか?虫に成りたくない。虫になったのはグレゴール・ザムザだった。サルトルの実存主義には同意できないが、73になって「実存」の理解もできてきた。

他ならぬ私が当該事象の当事者になることを「実存」というのだ。実存を上機嫌で生きるのはむずかしい。ザムザは虫になって干からびて死んだはずだ。彼が上機嫌で死んだようにはみえない。すごい小説だとおもう。そうするとオレが塞ぎの虫になるということもあながち荒唐無稽というわけでもない。人は実存である以外ないのだから。

 

インテルメッツヲ「9~24 /二再練⑤」::模範と一緒に。練習の仕方の工夫。「点検のチカラ」がオレにはないと昨日分かったところだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。