予定::【収穫(トマト・キウリ)。荷造り(トマト・キウリ・インゲ・ゴヤ・ナス・ピー)。出荷(トマト・キウリ・インゲ・ゴヤ・ナス・ピー)・作業(トマ畑「八花房あて受粉、誘引、芽掻き」・バインダ点検清掃仕舞・その他(QnS「料理・洗濯」、猿きち「掃 除・▽インテルメッツヲ(1~39通し /模範のコピー)」】☚6 ゜45´曇り。無風(木の葉が動いていない)。今日は雨もよう。どこで収穫しようか?

「やった!」▽「途中だ!」「出来なかった!」

・・・

 

アベ前首相の国葬。ちょっと前では東京オリンピック。そして原発の再稼働。この三っつである。それを政府与党が決めれば、行われてしまうのだ。国会は最高の決議機関で、ここで決まったことは、やられてしまう。だから各政党は与党になりたい。このことに鎬を削る。オレがいくら国葬に反対でも、手がない。可能にするには政府与党を取らなければならない。弁護士連が裁判に訴えるくらいだが間に合わない。デモなんてしたって、いいところ取り締まられるくらいだ。イギリスでもイタリアでもアメリカでも、政府与党の決定に反対の意思表示をする制度があると聞いた。イギリスのブレグジット(=EU離脱)なんかその好例だという。日本にはない。経済成長しているときはそれでよかったが、今では制度の遅れは致命的である。気分が沈んでしまう。無力感で、盛り上がらない。『どうせオラあ妾の子だぁ・・・』はキクチの口癖だった。

 

インテルメッツヲ(1~39通し /模範のコピー)::練習、練習!訳の分かんないことに悩みながら練習だ!

できませんでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。