日別アーカイブ: 2024-06-08

予定::( 収穫【なし】 荷造り【なし】 出荷【なし】 その他除草(グリホ)・トマフレーム解体(実行)】 QnS 【パン教室(OnLineで)・琴練・料理・洗濯】   猿きち笛練(ガリアルドのソナタ第五番、四楽章「サラバンド・通し」) ピアノ練(和音の練習)歌(唄う) 絵(描く)・掃除】::8 ゜53 ´曇り・風  (なし)                                           (やった!)・ ▽(途中だ!)・ 無印(出来なかった!)

::そうなるこ ととたたかって みていくに (ちもたっていな いしょしんしゃだ):: そうなることと戦ってみて 幾日も経っていない 初心者なの I’m a beginner and it hasn’t been long,
since I’ve tried to fight this.

                                                   ・・・

「そうなること」と戦い始めた。

「そうなること」とは何かと言えば言葉が出てこないことや、身のこなしが遅くなることや、横になりたくなることなどである。一般にいえば老化現象のことだ。つまりオレもよぼよぼになったっていうことだ。

診療所のタケダ医師からは「20分、早歩きして、その辺で人に会ったら挨拶して、『どちらからいらしゃいましたか?』くらい聞いてみよ!」との助言をもらった。

ふん。今朝なんか新聞取りに歩いて行ったぞ。ポストは遠いので往復ニ十分かかった。口を回すために「発句+付け句」も自分で読んで、英語も自分で発音し始めたってわけです。

でも幸福とは「安全」と「成長」の葛藤のことなんでしょう。 あ~あ何か辛い。『人間はいつでも苦悩したがっている』とのフロイトの言葉を紹介したのは加藤諦三さんでした。言葉がスムーズに出て来るなんてことは青年期壮年期には当たり前のことですが老人には難しくなります。自然にまかせでおけば難しくなること(=老人は何がしかそうなります。最後は息することも不可能になる)を努力して出来るようにしておくことが成長なのかどうか分かりません。まあ、そういう欲望が湧いたのだからそれに身をまかせたいってことでっす。

 

 

笛練(ガリアルドのソナタ第五番、四楽章「サラバンド・通し」)::れ。