カテゴリー別アーカイブ: 未分類

きょうの予定【出/・・・収/・・・荷/・・・作/QnS“(-“”-)”;;収(キウリ・ズッキ)、トマ畑(誘引・芽掻き・下葉掻き)☚づっとこれ☚☚5/12から、ゴボ畑(除草)☚担当・・・ 猿🐵;;トマ畑(四花房トーンづけ☚8/12から、誘引・芽掻き・下葉掻き)・・・課題/園内整頓・みば良く!・・・他/ゲンタ;;コンバインのエンジン不調調査、 猿;;富士見高原病院泌尿器科行き・・・】です。

  • 富士見町の病院まで泌尿器科の定期健診に出かけた。
  • 道沿いに夏草が伸びる。
  • その草に若竹が混じる。
  • それが人家の庭だったり、このあいだまで畑だったりしたところにである。
  • それを見ながら一瞬『人口減少社会』という言葉が頭をかすめる。田舎も荒れて、寂しさがにじむ。
  • オレ自身も老齢である。先も長くはない。
  • 気力があるうちに身辺整理をしなくっちゃ。
  • 再度そう思う。
  • そして死ぬまでの間の「時の充実」のために何をするべきかと疑う。このへんがそのステージでの課題達成が生きる目的だった若い時と違う。そこが老人の困難である。
  • 農業をやって、詩をつくって、歌をうたって、外国語をやって、テツガクに気を配り、ときどき旅行をして。
  • そんなんでいいんだろうか?
  • 隣人との関係をどうする?

ある時代(1949年)にうまれ、そこにあった価値観を身につけて暮らしてきた。犯罪には関わらなかったが、そうかといって価値観どうりに行為できたわけでもない。『社会有為の人材』になどはなれなかった。そういうような者になれば幸福な人生がおくれるというような価値観も、そこにはあったような気がする。

社会を運営してゆくものとしてつぎはどんな価値観が出てくるのだろうか。出てきても、それを老齢のオレが自分のこととして生きるというわけではないが、興味がある。社会は激変している。なにしろ人口減少だ。増えない。

夏草に竹がまじり、それが庭や畑に出ている時代なのだ。

前立腺肥大の手術は十二月の後半にすることに決まった。残された「時の充実」のために必要なことだという判断である。

きょうの英語::I want to have a fulfilling time.  fulfill ;; making someone satisfied or happy because of fully developing their character or abilities.

きょうの四小節::18717///きょうは『曲先』でやってみた

詞はなくも、曲だけで気分をあらわせるというのも救いになる。それが言葉と曲と両方そろったらどれだけいいだろうか。

きょうの予定【出/駅(6点)、配達(小麦粉50・ライ麦粉25)・・・収/キウリ・ズッキ・・・荷/キウリ・ズッキ・・・作/QnS“(-“”-)”;;収(キウリ・ズッキ)、トマ畑(誘引・芽掻き・下葉掻き)☚づっとこれ☚☚5/12まで、ゴボ畑(除草)☚担当・・・ 猿🐵;;出(駅、配達)、アラ糠取り・敷き込み、トマ畑(四花房トーンづけ☚8/12まで終わり、追肥、誘引・芽掻き・下葉掻き)・・・⑤課題/園内整頓・みば良く!・・・⑥他/・・・】です。

  • きょうも暑い。
  • なんでこんなに暑いんですか?
  • いま三十一度。最高が三十三度。晴れているから外で直射日光にあたれば五十度くらいにはなるだろう。そうはならないように昼間は気を失っているようにしている。早朝と夕方に気を取りなおして働く。

きょうの英語::It’s also hot today!

きょうの四小節::18716///『きょうも 暑い』

歌わずに、MuScを使って書いてみました。

歌うのと書くのを比べると、歌う方が情報量がすごく多い。そういうことは言える。そして歌う方は一回かぎりだ。でも、歌としてあるためには「いつも同じ歌」でなければならない。その許容範囲に気をつけること。

きょう何した?出/・・・収/キウリ・ズッキ・・・荷/・・・作/QnS“(-“”-)”;;収(キウリ・ズッキ)、トマ畑(誘引・芽掻き・下葉掻き)☚これからづっとこれ、ゴボ畑(除草)☚担当・・・ 猿🐵;;作業場清掃、精麦(小麦60㌔、ライ麦30㌔)、製粉(小麦全粒50㌔、ライ麦全粒25㌔)、トマ畑(除草、追肥開始、誘引・芽掻き・下葉掻き)・・・課題/園内整頓・みば良く!、・・・他/ゲンタ、バインダー修理・・・でした。

  • 暑かった。

きょうの英語::It was so hot!

きょうの四小節::18715/// It was so hot!

こんなん訓練になるのかな~。

譜に書く気力・体力はもう尽きています・・・。