• 予定::【収穫(なし)。荷造り(なし)。出荷(なし)。作業(ライ麦補播き「続き」・フレーム解体・トマ畑施肥)。その他(QnS「料理・洗濯」、猿きち「掃除・ガボット1~40通し練習」)。】☚8゜26´::雪・無風。

::(「やった!」「途中だ!」「出来なかた!」)

・・・。

雪がふる。なごり雪か。そうなのだったら・・・、

『汽車を待つきみの横で ぼくは時計を気にしてる / 季節外れの 雪がふってる / ~ 』と歌いださなければならないだろうか?

とてもそんな気分じゃない。若いころのことなんか忘れてしまいたい。幸でも不幸でもなかった現実だけが記憶にあるだけだ。

言葉をつかえるならその現実を嘆いておいたほうが「有利」なのではないかという賭けだ。八百長が仕組まれた賭けだってあるだろうに、ふる雪をみながらそんなふうに思った。

::そんなふうに思っていません!上のように言葉を使ってみただけです。それを「賭け」といっています。言語使用は純粋な賭けでもあるし、八百長が仕組まれた賭けでもあります。99.9パーセントは八百長でしょう。言葉が通じるってそういうことだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。